FC2ブログ

betsm's life

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: RUN

Tags: 宝達山  トレーニング  

Comment (0)  Trackback (0)

先週末は連日トレイルラン

IMG_1792.jpg


5月11日 
前日の医王山トレイルランに引き続き日曜日はいつもの宝達山へ。

多少の疲れはあったが、毎週通い続けている所に行かないとなんだか落ち着かない。


ここ最近、週末の天気は良好。なので多くの登山者がこの山に訪れている。

今年は駐車場の大幅な整備があり、駐車可能台数が以前よりぐっと増えた。
そしてトレイルの整備もしっかりとされているため人気があるのだろう。

IMG_1766.jpg


今年に入ってここ宝達山でもトレイルランをする人が増えてきた。
それでも登山者から比べればごくわずか。

登山をされている方々とお会いすると、「走って山登るの? すごいね~」という言葉をいただくことがあります。でも実際には快く思っていない方もいるかもしれません。

ですので、自分はトレイルに入った時には気をつけていることが幾つかあります。

・気持よくあいさつ
・追い抜く前にはびっくりさせないように手前から声をかける
・追い抜く時は走らない
・自分が登りでも、下ってきた人に道を譲る
・登山道以外は走らない
・ゴミを見つけたら拾う



目的は違えど、同じ場所を利用する者同士、お互いが気持ちよく楽しめればいいなと常日頃考えています。
綺麗事とかじゃなくて、自分が上記のようなことをやることによって自分自身が一番気持ちよくなれると思っています。

ニュースなどでもトレイルランそのものが悪いみたいに報道されているのを観ると非常に残念で仕方がありません。
そう思われないようにするためにも模範的な立場になってトレイルランを楽しんで行きたいなと思います。


IMG_1769.jpg


(追記)
山頂の山の龍宮城で昨年医王山をご一緒させていただいた方と再開ができました。また、駐車場では昨年白山でお会いした方と再会できました。どちらの方もお名前を聞かずお別れしてしまいました。
このブログを見てくださっているかは分かりませんが、今度お会いできたら是非ともお名前をお聞かせください。
一応、土曜日ですと8:00くらいには駐車場にいますのでお声掛けお願いします。一緒に登ったり、走ったりしましょう。

関連記事

Comments










プロフィール

betsum

Author:betsum
ハイクとトレイルランニングを楽しんでいます。
いつかはOMMに出場したい。

おすすめ商品
amazon
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。