FC2ブログ

betsm's life

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ウェア

Tags: アイデア  アイテム  

Comment (0)  Trackback (0)

ランニングショーツの変貌

パタゴニア


なんだか最近ランニングショーツが凄いことになってきている。
ウエストバックとランニングショーツが一体化したようなものが各メーカーからリリースされている。


トレイルランニングはかなり激しい運動量となるため荷物が少ないに越したことはない。そのため1つ1つのアイテムを厳選し、軽量化を図るのが常だ。軽いことはもちろん、身につけるアイテムが少ないほどいいと考えられる。

そういった考えから派生した商品が荷物を入れることができるランニングショーツ。なんとポケットが4箇所以上はあるみたい。


ロードランの場合、考えられる荷物としては車の鍵、携帯、小銭程度。
トレイルランニングだとそれらに加えて補給食、エイドキット、シェルなどのアウターなどとなるがこれらがきちんと収まってしまうほどの収納力がある。仮にウエストバッグのようなものに上記の荷物を入れた場合、外側に出っ張るため動き出すと荷物の揺れが大きくなるが、ランニングショーツのポケットであれば体に密着しているため揺れも抑えられる。結果、同じ重量であっても軽く感じるはず。

実際自分もパタゴニアのストライダーproを所有しているが封筒型のポケットが真横にある。左右に2箇所だけだがかなりの収納力があり、物を入れて走っても揺れは気にならない。
パタゴニア旧型


NEWモデル(冒頭の画像商品)はポケットの数と配置に変更があった。特に注目したいのが配置。
旧モデルに比べ位置が高くなっている。そのことによって揺れが最小限に抑えられるということ。


ノースフェイスの今年モデルもウエスト部分にポケットが集中している。
ノースフェイス
ノースフェイス Flyweight Racing Short

ウエスト部分全体に2WAYストレッチ素材の収納ポケットを配備したテクニカルなランニングショーツです。行動食や超軽量シェル、スマートフォン、フラスコボトルが収納可能。軽量でしなやかな風合いでありながら抗ピリング性に優れ、山岳地帯での走行にも安心して着用できます。股下は18cm、一般的なロードレース向けのショーツと比較すると少し長めの股下ですが、高低差のあるトレイルを走るのに適度な長さに設計しています。
【Fabric】 Enduro Lightweight Stretch Nylon with WR(ナイロン100%)<ウエスト>Nylon 2Way Tricot Dry Touch(ナイロン68%、ポリウレタン32%)
【Function】 ウエスト部6ポケット/サイドポケット
【原産国】 中国
【Size】 S、M、L、XL
【Color】 (K)ブラック、(BO)ボンバーブルー、(ZG)ジンクグレー



どちらも非常に使い勝手が良さそう。自分はショート丈が好きなのでパタゴニアのストライダーproを購入予定。

パタゴニア ストライダーproショーツ

トレイルランニング・アンバサダーが愛用するストライダー・ショーツに、長距離ランニングに必要な収納力を組み合わせました。新たにヒップに重なる伸縮性メッシュの封筒型ポケットを4つ加え、終日のマウンテンランニングにも対応します。ポケットは栄養補給ジェルやフーディニ・ジャケットを収納できるうえ、使わないときはフラットにフィットしかさばりません。DWR(耐久性撥水)加工済みの速乾性に優れた50デニール・ポリエステル100%(リサイクル・ポリエステル50%)・マイクロドビー織り素材は肌にまとわりつかず快適で、腿のパネルには摩擦を防ぐポリエステル・エアフロー・メッシュ、ポケットには4.28オンス・ナイロン91%/スパンデックス9%のメッシュ素材を使用。長めのスリットが通気性を促進し、ウエストバンドは起毛エラスティックの裏地が付いています。軽量なオープンニットのポリエステル・クレープのライナーが通気性をさらに向上。後部中央にクレジットカードを収納できる大きさのジッパー式ポケットを備え、耐久性を強化したドローコードは外側でも内側でも結べるデザインです。左裾に反射性ロゴ入り。




それでもロングを走る、夜間に走る、秋冬のランという条件であれば必然的に荷物が多くなる。そのような場合はやはりトレランザックが必要。一旦トレイルに入れば危険性は高い。意味もなくただ荷物を減らせばいいというものではなく、その状況にあった道具選びが大切だ。


こんなんも使ってる。
ウルトラスパイアのMBS(モレキュラーベルトシステム)
用途に合わせてパーツを組み合わせることができる。
IMG_0634.jpg

関連記事

Comments










プロフィール

betsum

Author:betsum
ハイクとトレイルランニングを楽しんでいます。
いつかはOMMに出場したい。

おすすめ商品
amazon
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。