FC2ブログ

betsm's life

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: その他の道具

Tags: アイテム  トレーニング  

Comment (0)  Trackback (0)

アトラス スノーラン 未だパウダースノーを踏んでいないがその前にレビュー

DSC02879.jpg

betsum(@mamo_b)です。


先日購入したスノーシュー、アトラス スノーランは試走のみで実戦投入はまだ。
これを履ける山には行けてないのでうずうず感がMAX。

ネットではアトラス スノーランの情報が少ないように思うので詳細画像と合わせて説明してみたい。


走るためのスノーシューであるスノーラン。登山用と違って幅が狭く長さの選択肢もなし。その分、とても軽い。
DSC02878.jpg



メーカーサイトの説明

20140118.png
20140118016


上記の通り、色々と工夫された商品の様子。ちなみにこの商品よりさらに軽量のモデルがあるが価格が約2倍もするためスルー。



左右がある。足を固定するベルトの部分に記載あり。
DSC02877.jpg



SLS(スプリングローテッドサスペンション)
ショックを吸収して、駆動力に変える機構。確かに踏み込んだ時に反発する感じがある。
DSC02880.jpg



裏面のクランポン部分。想像していたよりしっかりとした大きい刃が付いている。
DSC02883.jpg



前後が反り上がっているので雪の中から足を抜きやすい。
DSC02885.jpg




装着手順説明

① あらかじめベルトは緩めておき、足を入れる。
DSC02886.jpg


② 先につま先側のベルトを引っ張りしっかり固定する。この時緩みがあるとシューズとスノーシューとの間に雪が入り込みやすくなり、その雪が踏まれて固まってしまう。
DSC02890.jpg


③ 足首側のベルトを引っ張り固定する。
DSC02891.jpg


④ ベルトの先端部分をゴムのリングに通す。
DSC02893.jpg

DSC02894.jpg


⑤ かかと側にあるベルトがあるので調整して固定する。
DSC02871.jpg

これで終了。慣れれば30秒くらいで付けれそう。



走る時の足上げをした状態。
DSC02898.jpg


傾斜での足置き状態。急登でもキックステップできそう。
DSC02899.jpg


「走る」スピードだとテール部分で雪を巻き上げる感じが激しくなり、お尻などに雪が降り掛かってくる。ただ、足の置き方によっても違いが現れた。ヒールストライクでローリングさせる感じだと雪を巻きあげる量が多くなるが、足裏全体での着地、ミッドフット走法だと巻上げ量が少ないように感じた。
DSC02902.jpg

実戦投入が楽しみ。


関連記事

Comments










プロフィール

betsum

Author:betsum
ハイクとトレイルランニングを楽しんでいます。
いつかはOMMに出場したい。

おすすめ商品
amazon
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。