FC2ブログ

betsm's life

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ハイク

Tags: アイテム  アイデア  ハイキング  医王山  低山  

Comment (0)  Trackback (0)

雨の日ハイキングで道具を試してきた

IMG_1086.jpg


天気がよければ遠出して日帰り縦走を予定していましたが今週末も天気が悪く、土曜の午後から日曜日にかけて雨の予報。
午前中のうちにいつもの低山ハイクに出かけて来ました。
現地に到着したのが8:30。すでに雨が降っていましたがなぜかテンションが高い。それは購入した道具を試せるからです。

ギア① 【MONTANE/モンテイン】Spektr Smock スペクトラスモック
ギア② エクスペド EXPED クラッシュドライバッグ 3XS→先日の記事にも書きました
ギア③ 現在使用しているザック アークテリクス(ARC'TERYX)ケア30(KEA 30 の背板を抜いての使用感



【MONTANE/モンテイン】Spektr Smock スペクトラスモック

IMG_1076.jpg
IMG_1077.jpg
event3層仕様です。ゴアテックスより透湿性が高い。

IMG_1078.jpg
IMG_1079.jpg
軽量化のためにファスナーではなくマジックテープ式。そしてオレンジ色の輪っかをフックに引っ掛けるという斬新さ。プルオーバータイプでポケットなど一切ありません。とにかく軽い!

IMG_1080.jpg
シームの処理も非常に丁寧にされています。防水性もまったく問題ない。

自分はトレイルランニングもするので透湿性重視でこのジャケットを購入しました。運動量が多く、汗が多い場合はさすがに蒸れを感じるものの、不快感はありません。今日みたいに普通に山歩きしていれば蒸れを感じることはないですね。かなりのハイペースで歩きましたがジャケットの内側はさらさら状態でした。

今までは天気がよい日でも風を防ぐためのウィンドウシェルと、山装備としてのレインジャケットの両方を持って行っていましたが、スペクトラスモック1枚あればいいかなと感じます。



エクスペド EXPED クラッシュドライバッグ 3XS

IMG_1085.jpg
クラッシュドライバッグという名前の通り、衝撃から守る防水仕様のバッグなのですが、自分は衝撃から守るためのインナーバッグを使用せず、単なるドライバッグとしました。いわゆるザックに取り付けるドライサックですね。当然ですが大雨が降ろうと中はDRY!
サイズ展開も豊富なので、色々と便利そうです。



アークテリクス(ARC'TERYX)ケア30(KEA 30)
の背板を抜いてみました。

IMG_1047.jpg
硬い樹脂の両側に金属のフレームが収められています。

アークテリクスのケアはアルパインクライミング向けなのか、細長く、ポケット類は一切なし。素材も420Dのコーデュラナイロンととにかく頑丈です。自分が使っているのは30リットルとの表記なのですが、実際にはもっと容量があるかと思う。日帰りハイクばかりなので荷物もそんなに多くならない。ザックにかかる負担も少ないので抜いちゃえという次第です。取り外しても背負い心地は良好なまま。ちなみに今日の重量は7kg。わざと水などを多くして重量増としてみた。重量が増えても問題なさそうな感じ。





IMG_1094.jpg
雨の日は商売上がったりか?そこに居るの丸見えだね。誰も近づかないよね。
こんなのも雨の日ならではの光景。


関連記事

Comments










プロフィール

betsum

Author:betsum
ハイクとトレイルランニングを楽しんでいます。
いつかはOMMに出場したい。

おすすめ商品
amazon
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。