FC2ブログ

betsm's life

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ウェア

Tags: OMM  山と道  ファストパッキング  スノーハイク  スピードハイク  低山  ハイキング  

Comment (0)  Trackback (0)

秋冬のハイクにベストなパンツ − HOUDINI MTM Thrill Twill Pants フーディニ MTM スリルツイルパンツ

IMG_7326_20171107183708756.jpg
MTM(Made To Move)という新たなデザインを採用したパンツ  
HOUDINI MTM Thrill Twill Pants (フーディニ MTM スリルツイルパンツ)


標高500メートルにも満たない、ローカルに大人気の山へ。
1か月くらい街履きばかりでしたが、今回初めてハイクで使ってみました。

先にサイズ感を。
182cm・80kgでhoudiniのパンツはいつもMサイズでジャストです。
しかしこのパンツ、Mサイズだとぴったりし過ぎて一切のゆとりなし。
膝下からはテーパードされているので余計にタイトに感じる。

このパンツの最大の特徴は「MTM(Made To Move)」という新たなデザインで作られていることです。通常、デザインのプロセスは平面上で行われるものですが、このMade To Moveでは登山やクライミングの動きを再現するため、人体に1枚の生地を当て直接的なデザインをすることでアクティビティ中の自然な動作に合わせたものになっています。



上記の内容を踏まえ、タイトに履くよりは少し余裕があったほうがこのデザインコンセプトに合うのかなと思い、Lサイズを選びました。
ウエストからお尻にかけてほんの少し大きく感じますが、ベルトで調整。
レングスも長めになるので3回折り返しています。
でも、自分が考えていた理想のゆとり感。
swift pantsをちょっときれい目にデザインした感じでとってもかっこいい。
houdiniのパンツ全般に言えることですが、スタイリッシュなデザインなので普段着としてOKです。


今年は紅葉がいまいちとのことでしたが、前日の大雨から天候は回復し晴天。
気持ちのいいハイク。
IMG_7276_2017110718365286f.jpg




IMG_7271_2017110718364980b.jpg
生地は速乾性と耐久性に優れるMetropolis Stretch Twillを使用。
手持ちのものでは一番厚手。生地厚みの比較としては、 MTM Thrill Twill Pants > アクションツイルパンツ > swift pants という感じ。



IMG_7272_20171107183650b58.jpg
2Wayストレッチで非常に柔らかい。
立体的なデザインとの組み合わせでしょうか、高い段差でもまったくストレスなく曲げ伸ばしできます。


両サイドにはジップポケット、ヒップには2つのバックポケット。
デザイン性から言うとジッパーがないほうがすっきりしていいのですが、貴重品を入れることを考えると安心できていいですね。それと右側のバックポケットの中にもう一つ小さなポケットがありますが、使い道が分かりません。


色んな角度から。
IMG_7300_20171107183654827.jpg



IMG_7302_201711071836556c2.jpg



IMG_7307_20171107183706dbe.jpg

うん、カッコイイでしょ。
今からどんどん寒くなりますが、インナーにタイツを履いて対応できますね。
今シーズンはヘビロテ決定です。


(ブラック) HOUDINI MTM Thrill Twill Pants
(ブルーイリューション) HOUDINI MTM Thrill Twill Pants
(バックビートブラウン) HOUDINI MTM Thrill Twill Pants



関連記事

Comments










プロフィール

betsum

Author:betsum
ハイクとトレイルランニングを楽しんでいます。
いつかはOMMに出場したい。

おすすめ商品
amazon
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。