FC2ブログ

betsm's life

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: RUN

Tags: トレーニング  中能登トレジャー  

Comment (0)  Trackback (0)

鏑木さんプロデュース「中能登トレジャートレイルラン」

自分が住む石川県で初となるトレイルランニング大会が開催されることになりました。

その名も中能登トレジャートレイルラン


隣県である富山、福井両県においてはすでにトレイルランニング大会が開催されていて非常にうらやましく思っていましたが、いよいよ石川県でも開催。しかも鏑木さんプロデュースということもあり非常にテンションが上がっています。

エントリー開始は今月末。仲間を誘ってエントリーしょうと思ってます。


大会コースデータ



それで今日はコース試走に行ってきました。相方satoshiと2人での山行。
satoshiは白馬国際を控えているため4時間は走ってみたいということだったので、石動山〜碁石ヶ峰までのおよそ16キロの道のりをピストンしようと計画をたてスタート。

最初はロード区間が続き、トレイル入り口を探す。iphoneアプリ「DIY GPS」に今日のルートデータを保存してきてあったのでルートを見ながら進む。
しばらくすると看板が立った入り口を発見。これからが本番です。

IMG_2117.jpg

トレイルののっけから階段が続き早速やられちゃいました。やっぱりパソコンで見てる時と違って、実際に走ってみると意外にしんどいです。

satoshi
IMG_2118.jpg

下草も長く伸び、コースが分かりにくいながらも先に進みます。するとコース上に重機が通った跡が先の方まで続いています。踏み倒した木の枝が散乱して非常に走りにくい。歩くことが精一杯。ぬかるみもひどくテンション下がりました。

そう言いながらも結構進んできたのですが、コースの状況は変わらずひどいまま。
敢え無く引き返すことに。

帰り途中、枝に足を引っ掛けてしまった時にカーフスリーブが破れてしまいました。まだあんまり使ってなかったのに…

おまけに分岐で道を間違え、行ったり来たり。

歩き時間が長かったこともあり17キロの道のりで3時間。あんまり練習にならなかったな。でもコースの感じは分かったので収穫ありとしよう。

いつになったら整備が終わるのやら。

大会コースを走ってみようと言う方は事前にコース状況を確認してからのほうがいいですね。


関連記事

Comments










プロフィール

betsum

Author:betsum
ハイクとトレイルランニングを楽しんでいます。
いつかはOMMに出場したい。

おすすめ商品
amazon
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。